過ごしやすい週末

TVのアナウンサーの言葉を背にパソコンに向かうも、
依然としてイベント用パンフ制作ははかどらないのだよ。
それでも刻一刻と印刷業者への入稿締め切り日が迫ってくる。
ライブ用のS.Eも作らなきゃいかんし。ん〜困った。

__なんで、これからやって来る時間は「速く」感じるのに、
通り過ぎて行った時間は「遅く」感じるのだろう。
真っ直ぐに笑い合っていたあの頃からまだ少ししか経って
いないはずなのに、手を伸ばしてみてももう届きそうもない
くらい、ずいぶん昔のコトのように思えるのだよ。