寒かったりする

高知2日目。
気温がグッと下がったこの日の夕方、
デュークショップ高知の店先をお借りして、
冨士と二人でインストアライブをしたのだよ。

寒風吹きすさむアーケード。
1曲聴いては寒さに負けて、
その場を去ってゆく顔が次々に入れ替わる中で、
最初から最後まで聴いてくれた人たちに感謝。

この夜、高知に到着した光太郎さんとルイスを迎えて、
幼なじみが経営する居酒屋でライブの前祝い。
カツオのタタキ、ウツボの唐揚げ、川のりの天ぷら、
土佐巻き(カツオ&酒盗の海苔巻き)、フルーツトマト等々、
地元ならではの酒の肴をつまみながら、
明日のライブの段取りなどは一切話さず、
他愛もない話ばかりをしながら、高知の夜は更けてゆく。

(コメントを書く)