ハードディスクの交換

Apple Power Book G4。
これが自分のメイン機なのだよ。
拡張性もなければ、熱を逃がすファンも無いので、
本格的な作業をするとなると、
ただただその駆体は熱をおび、
ハンドレストの部分にいたっては
カイロみたいに熱くなり、
今みたいな寒い時期は軽く暖が取れたりする。

新型のデスクトップが欲しいのだけれど、
欲しいです! とただ言ってみても、
お金は天から降って来ない。
ま、Bookは持ち運べて何かと便利だし、
小さくて可愛い。

今回は、内蔵されたハードディスク(以下HD)を交換する為、
そのBookをバラすのだよ。
専門的な分解の仕方はここでは説明しないので、
専門のHPで見てね。

割と細かい作業を重ねてゆくので、
生き方だけでなく手先までも不器用な自分は、
キーボードの「F11」キーを壊してしまった。
「F11」なんて押した事もないので、
そのままにしてあるのだけれど、
前歯が抜けたオッチャンみたいで間抜けなのだよ。

まだ主要なアプリケーションもインストールしていないし、
最近のメールやアドレスは初代HDから救い出せなかったので、
まだまだ元どおりとはいかないのだけれど、
前歯の抜けたオッチャンはニコニコ笑いながら、
只今リハビリ中なり。