いたちごっこギター

子供が飴を欲しがる。
大人はその飴から気を逸らせようと、
子供の興味を他のモノに向けさせるようにし、
子供はまんまと大人の思惑にはまるのだけれど、
しばらくすると、飴の事を思い出したりして、
再び飴を欲して泣きわめく。

自分の中でのそんな『いたちごっこ』を見ているもう一人の自分は
少々苛立ち気味で、ギターをジャカジャカ掻き鳴らす。

収拾のつかなくなった1人3役の喜劇のようだ。

(コメントを書く)