"一人"が困る時

「あ〜、メロン喰いてぇ〜。」
「あ〜、常夏の海辺でアイス喰いてぇ〜。」
「あ〜、身も心も暖めてもらいてぇ〜。出来れば人肌で。」

部屋を飛び交い、壁や天井にブチ当たって、
床の上で残骸と化した『やり場のないわがまま』たちを
片付ける気力も出やしない。

今年初めての風邪をひいた_________。

(コメントを書く)