一息吐息なひな祭り

次回のステージをサポートしてもらう
コーラス&パーカッション担当の「宮島」こと
「みやじー」へ渡す為の歌詞を
朝早くからバタバタと用意したのはいいけれど、
早起きというモノは時として問題で、
途中A4用紙が切れたりした事もあり、
すべてを揃い終えた夕方前には、
もう眠気に勝てそうもない状態で、
A4用紙を届けてくれたFくん達と、
たまたまご近所さんが差し入れてくれた
ケン○ッキーを食べてしまったら最後、
もうどーにもこーにも動けなくなり、
みやじーに渡しに行くのは明日にしようと思いながら、
早々とパジャマに着替えた、
一息で読むのは苦しい『ひな祭り』。

(コメントを書く)