護国寺にて

明日から護国寺で行われる
「チベット スピリチュアル フェスティバル2007」で、
☆ひろさんとワイルドの生徒さん達が「歌」を奉納する、
その為の機材の搬入手伝い。自分は明日のイベントには
スケジュール的に参加出来ないので、せめて今日だけでも、
せめて裏方でも「奉納」の気持ちを表せればと思い、
☆ひろさん達と護国寺に向かう。

本堂への機材の搬入と組み立てを済ませ、サウンドチェック。
天井に描かれた絵や如意輪観世音菩薩像が奉られた本堂内に
流れる「悠久の時」の流れ。
感じたそれに限りなく☆ひろさんや生徒さん達の「歌声」が
溶け込むように、PA担当の花ちゃんとあーでもないこーでも
ないと試してみるも、時間の都合上、納得のポイントが見つか
らず、そんな心残りを残したままで護国寺を後にした。

☆ひろさん&えいこさん御夫妻に夕食をご馳走になった後、
深夜、みやじーの運転する車で帰宅。
光太郎さんが妙に疲れていたのが気がかりだけれど、
年甲斐もなく意地を張って喰いきれない量の肉を
喰ったりしたせいにしておこう。

(コメントを書く)