雨上がりの夜空に

地下鉄の駅を出ると、もう雨は止んでいて、
傘を持たずに出かけた自分がどことなく
『勝ち組』に思える。
そんなささやかな喜びと、反面、財布の中身は確実に
『負け組』だったりする現実とを持ち併せながら
一人歩く帰り道。

それでも大切な事はお金では買えなかったりするのさと、
雲の隙間から顔を覗かせる真ん丸なお月様が
教えてくれる2007年5月最後の夜。

帰り道の鼻唄BGMは、
RCサクセションで『雨上がりの夜空に』______。

(コメントを書く)