心地よい場所

左側を振り向くと、一生懸命ベースを弾くFくんの情熱が。
右側を振り向くと、カホーンを叩きながらニコニコの笑顔を
浮かべてくれるHちゃんの優しさが。
そして目を閉じると、お客さん達の「Stand by me」の大合唱が。
すべての魂がひとつになって、6月の夜に溶けてゆく。

恒例の中野新橋「はま」での
『ブルース・イン・ザ・キッチン』は今回も大盛り上がり。

自分達ミュージシャンにとってもお客さんにとっても
本来の音楽の楽しみ方を再確認させてくれる場所なのだよ。

約1名、楽しみすぎたというか、単に飲み過ぎて、
ベロンベロンに酔っぱらい、友人Kちゃんに全体重を
預けながら、「へーきへーき。ぢゃ〜ねぇ〜♪」と、
ブランブランと手を振るその男の背中に声をかけた。

__________「ルイス。ちゃんと帰りよ。」

(コメントを書く)