転職祝い

夜から新宿の某沖縄料理店で
友人Kちゃんのささやかな転職祝いをした帰り、
見覚えのある後ろ姿を見かけ、
無意識に眉間に寄せた皺。

その皺は間もなく夜風が元に戻してくれたけど、
未だすべてを許せないでいる自分の心が
少し哀しかったりした。

そっか。あれからもうじき1年なんだ。