目指せティオマン島!!

マレー半島東海岸に点在する島のひとつである
ティオマン島を目指し、首都クアラ・ルンプールから
バスで5時間半かけて、島への船が出る港町メルシンへ。

バスがメルシンのバスターミナルに到着した頃には
外はあいにくの雨模様。
この時期の東海岸はモンスーン期(雨期)なのだ。
ほとんどの外国人旅行者が敬遠する中、
3年ほど前にもちょうど今ぐらいの時期に
この港町に来て、そして荒波の中をティオマン島へと
渡った記憶がある。

とりあえず以前に泊まった事のあるホテルに荷物を下ろした後、
釣具屋で釣り竿(45RM=約1,350円)とリール(50RM=約1,500円)、
釣りに必要なその他の道具を購入。

夜、麻婆豆腐がとびきり旨い中華レストランがあった事を思い出し、
その店へ向かい、その店の女店主と再会。
あいにくこの日は麻婆豆腐用の豆腐が品切れしていた為、
女店主の薦める「鉄板豆腐」(10RM=約300円)を食べたけれど、
あまり旨くはなかった。

とりあえず明日はティオマン島を目指すのだ!!

(コメントを書く)