日曜市

朝ホテルから出て実家に帰る途中、少し寄り道をして「日曜市」を歩く。
江戸時代から300年余り続く街路市で、毎週日曜は高知城の追手門から
追手筋に沿って、終日催されるこの市。

追手筋で生まれ幼少時代をそこで過ごしたボクにとっては
見慣れた風景なのだけれど、どうしても買いたい物があったのだよ。
それがコレ。
『冷やしあめ』一杯100円。
甘いのだけれど意外と喉ごしスッキリ。
京都のソレとは少々違いシナモン(ニッキ)は入っていない。
好みでおろしショウガを入れてくれる。

(コメントを書く)