続・眠れぬ日々

そしてまたもや真夜中に目を覚ます。
やっとこさタバコの自販機が
その機能を取り戻してくれる朝5時。
タバコ2箱と缶コーヒーを抱えて
パジャマ姿のまま自宅マンションまで
小走りするボクの吐く息はまだ白く、
その先の西の空へ沈んでゆく十三日月____。

(コメントを書く)