0-0

ほぼアウェーの中、
それでも少数のサポーターたちの
熱い眼差しに支えられ、
最後には相手チームサポーターからも
健闘を讃える「ちやコール」もあり、
引き分けに持ち込んだのだから、
サッカーなら勝ちに等しい引き分け。

けれど点の取れない0-0の引き分け感が強く、
普段のチームhenssimoを知っているサポーターたちに
不完全燃焼な夜を与えてしまった事を深く詫びながら。
次回は勝ちにいきますってば、ええ、反則ファール覚悟で。

「伝える」ってホント難しい。けれど楽しい。けれど難しい。けれど楽しい。

(コメントを書く)