ビッコひきひき舞踊鑑賞

ここんとこ3日ほど左足裏に激痛が走り、歩くのもままならない。
ホントやわな体になったもんだ、加齢だ加齢だ年寄りだ、
と嘆いているうちにゴールデン・ウィーク最終日。

5月だというのにやけに肌寒い雨が伊達の薄着に凍みる中、
予め痛み止めを飲み、足裏に湿布を貼り、
途中新宿で2丁目のマスターらと待ち合わせをし、
ビッコひきひき向かった先は国立劇場。
知り合いの舞踊会に招待されていたのだよ。

ボクは舞も長唄もまったくの素人だけれど、
たまにはジャンルの違う世界を楽しむのも勉強になるわけで・・・。
などと偉そうにうそぶいてはいるけれど、
現実は、舞踊会終了後から駅に着くまで
ずっと「ブラジャーマン」を長唄風に歌って、
周りのみんなの半笑いを誘う、
単に「興奮を引き摺る子供」レベルでしかないのだけれど__。

ロビーにて。

(コメントを書く)