静かな夜に

ふと目を覚ますと______________。
つけっぱなしのTVから流れるNHK「紅白歌合戦」。
コタツに体半分突っ込んで座椅子にもたれたまま、
口を半開きに開けて寝る母親。

数時間前の甥っ子たちの賑やかさが嘘のような、
そんな母と子二人きりの大晦日。
母を起こさないようにそっと居間を出て、
外の自動販売機に飲み物を買いに行く。

シンとした冬の空気に肩をすくめた自分の影が
アスファルトに映っているのに気づき、
空を見上げれば夜空のてっぺんに綺麗な満月が上っていた。
来年はボクとボクの周りのみんなが、
まーついでに、ボクと関係の無い人も入れちゃろか、
ということで皆がなるべく笑って過ごせますように_____。

(コメントを書く)