ドヤ顔ライダー

ジリジリと肌を焦がすような正直なその日差しと
心地良いくらいに吹く風の中
ええ歳をしたオッサンが ドヤ顔で走らせる
速度計の壊れたバイク
あの日の少年が見た空の下で________。

注:
島でもヘルメットは法律で義務付けられているので
決してマネしないやうに。

(コメントを書く)