パンコール島のビーチボーイたち

ビーチボーイは危険か?と問われれば、
パンコール島に関してだけ言えばNoである。
ビーチで声をかけられ怖い思いをしたという
日本人観光客の声をよく耳にするけれど、
商売の為に声をかけているだけであって、
ナンパしているわけではない。
そりゃ色黒で顔の造りが濃く、どう見ても
怪しそうな目つきの兄ちゃんが多いし、
そんなヤツラから声をかけられたら、怖いとは思うよ。
それにしても彼らを無視して通り過ぎる日本人のなんと多い事か。
ボートを利用する気がないのなら普通に
「ノーサンキュー」か「また今度ね」と断ればいいし、
利用する気があるなら、ちゃんと事細かく料金交渉すればいい。
無理な金額なら彼らから「他に行け」と断って来るし、
たとえ他に行っても無茶な金額を言えば、
そこでも罵声を浴びせられるはずである。
大切なのはお互いがハッピーになる事で、
値切りに値切ってハッピーなのはアナタだけなのだよ。

オッチャン興奮してしもーたせいで話が脱線してしもた。
とにもかくにもこの島のビーチボーイたちは安全である。
しかし夜ともなれば、これはビーチボーイに限らず、
島の若者や外国人バックパッカーも含めて、たまに目が
血走っていたり、逆にトロンとしていたり、明らかに
何らかの薬物を使用している輩がチラリホラリ見受けられる。
そういう時の彼らとは関わりを持たない方が安全。
他の島などで薬物をすすめられて怖い思いをしたというアナタ。
昼間話せ昼間。
彼らも昼間は至って穏やかで人懐っこいヤツらなので、
昼間限定のお付き合いをすればいいだけの事。
昼間でもクスリをすすめてくるようなヤツだったら、
ソイツは根っからアウトなヤツなので、そこで縁を切ればよい。

何度も言うようにこの島のビーチボーイたちは安全である。
そりゃ時には「夜景が綺麗な所に連れて行ってあげる。」
なんて誘われるかもしれない。
安全ではあるが中にはプレイボーイもいるしスケベイも多い。
つーか男はみんなスケベイなんじゃー。
但し、この島のビーチボーイに限っては、強姦するわけでも
なけりゃ、しつこく金品を要求してくるわけでもない。
肉体関係を迫られた所でアナタがちゃんと断れば、
彼にしてみれば「チェッ。口説けなかった。」で済むし、
アナタにしてみれば、食事を奢ってもらった挙げ句に
バイク運転手付きのナイトドライブが出来てラッキー。
この島だけに関して言うと、全て自己責任でどうにでも
なるのだよ。
でも、いざその場になったら断る自信がないかもというアナタ。
すべてはこの島の海に沈んでゆく夕陽の綺麗さのせいに
してしまえ。

という事で今日も夕陽が綺麗でヨカッタヨカッタ_____。

(コメントを書く)