わがまま一貫

「辛い物が苦手だったら、東南アジア来んなっ!」
と、人前では「辛い物通」ぶっているボクも、実は最近、
辛いのが苦手になり、島の友人たちとの食事の時などは、
食堂の店員に、メニューや食材を指差し、
「これサンバルソースじゃなく、オイスターソースで炒めて。」と、
相手からすればなんとも面倒臭いニッポン人な今日この頃。

なので今はボート屋のノンさんの奥方までに余計な気を使わせている。
元レストランシェフの腕前を持つ彼女が出してくれる手料理は、
ボクの嫌いな食べ物は一切無いというか、
逆を言えば飲み物も含めて、すべてボクの好物ばかりを出してくれ、
おまけにチリソースは別皿に分けてくれる。

「今夜は魚料理ないの? それにこのスープ辛くないし・・・。」
不平不満を漏らす家族&仲間の輪の中で、たった一人舌鼓を打ちながら、
大好きなニンニク味の利いた牛肉入りスープをすする
なんともまぁワガママな夜________________。

(コメントを書く)