花咲爺さん

最近思ったんだけど、ボクやっぱり少し変なのかしら?」

と、真顔のままオネェ言葉で自問自答する還暦をとっくに
過ぎたオジサン。昨日のライブの為にわざわざ四国から
上京して来てくれたその彼の「昔からずっと変」なエピソードを
酒の肴に、会話の花が咲く新宿2丁目の馴染みの店。

ま、花が咲くと言っても、
共に還暦とーっくに過ぎたマスターとその彼が中心なので、
咲いても姥桜なのだけれども_____________。

(コメントを書く)