他人様の名前も忘れるのに

どれだけ寝ても眠いこの季節。
「困った!覚えられん!」
自分の寝言で目を覚ます二度寝の後の午後3時。
ただでさえ覚える方より忘れる方が多くなった
この脳みそをもって、30日までに慣れぬ英語歌詞を
覚えないかんという、まるで穴のあいたバケツに
水をくべるような不毛な作業が、
夢の中にまで入り込んでくる日曜日_____。

(コメントを書く)