伊平屋島の星空

「夜光虫が見てぇー!」というボクのワガママな要望に、
夜にもかかわらずT氏が沖合まで船を出してくれたのは、
もう数日前の事。いつもながら、あっという間の1週間だった。

そうそう。かつて伊平屋島を訪れたアナタへ。
今年も伊平屋島で見上げる星空は綺麗だったよ。
いつかまたみんなで笑って見られると良いやね。
それがずっとずっと先の、1000年先の話でも。
この島から見える星空はきっと変わらないと思うから___。

本日帰京。

(コメントを書く)