ツイてない日

普段なら5分から10分ほど遅れたりするのに、
なんで今日に限って律儀にきっちり約束の時間を
守ろうとしたのかは自分でも解らないけれど、
駅の出口でゲリラ豪雨をやり過ごす人たちを尻目に、
川の流れのようなその道路をビシャビシャ言わせながら
目的地に着く頃には雨もすっかり止んでいて、
自分だけズボンの裾がグッチョリと濡れて、
なんだか凄く損をした気分のまま受付を済まし、
今日に限っていつもの可愛い娘じゃない方の
歯科衛生士さんに歯石除去をしてもらっている最中に
思ったのだよ。

どうやら今日はツイてない__________。

(コメントを書く)