Happy wedding

おぉサボっている間にもう11月だよ。

昨日は長年来の友人の結婚式で、
前もって何度も結婚式の誘いを電話で受けていたし、
自分も出席したかったのだけれど、
なにせ場所がマレーシアのパンコール島なもので、
金銭的事情に負けて断念。
たかだか「金銭的事情」で、大切な仲間や友の
記念すべき時を一緒に祝ってあげられない現状というか、
今の自分が一番嫌なわけで。
金より大切なモノがまさに金に負ける瞬間である。
あーやだやだ。

と、嘆いてばかりいても負け犬の遠吠えなので、
一昨日、結婚式の為にジョホールバルから
パンコール島に里帰りしている彼にお祝い電話をし、
「おめでとう! で、嫁さんどんな人なん?可愛い?」と、
矢継ぎ早にマレー語でまくしてたてるボクに、
彼が落ち着き払った口調で言う。
「ツカサありがとう。
 でも今から飯喰うんでまたね。」ガチャッ

ま、こんなもんや。秋風が凍みるぜぇ_______。

Dear.Yusuri
Selamat perkahwinan! (結婚おめでとう)
Kalau saya pergi ke J.B,(もしもオイラがジョホールバルに行ったら)
tolong perkenalkan perempuan comel untuk saya.
(オイラの為に可愛い女性を紹介してね)