ささやかタイムスリップ

「最近、糖尿の気が・・・」だとか「血圧が・・・」だとか、
体調の話題を枕に盛り上がるのは中年の悲しき性やねきっと。
前回のライブ以来久々に全員揃ったhenssimoメンバーと
henssimoの影のプロデューサーでもあるN氏の計5人で
急遽開いたささやかな忘年会。

それぞれが同じだけ歳をとったのは事実だけれど、
どんな話題でも、自然に音楽の話題に結びついてゆき、
熱く楽しく語り合う様子を、もう一人の自分が
居酒屋の天井の方から見ているとすると、
そのテーブルの誰もが、疲れ知らずで、その瞳を
キラキラ輝かせたバンド少年に完全に戻っている、
そんなタイムスリップなひととき。

「楽しいねぇ。あっ、すいませーん。生ビールおかわり。」
「ビールはカロリー高いで。焼酎にしぃちや。」
「大丈夫。その分、つまみは低カロリーで攻めゆーき。」

すぐに現実に引き戻されるのだけれどね______。