余るモノ足りぬモノ

んースローナンバーが足りん。

次回のライブで演る予定の曲を
順番に並べていっては途中で詰まり、
また最初から並べ直す"一人ドミノ倒し"を
頭ん中で繰り返しながら、
気まぐれな雨雲と色濃くなったアスファルトの
隙間を縫って家路を急ぐ深夜1時______。