師走なので走る

ジムに他の住人がいなかったせいもあり、いつものダンベルやマシンでのトレーニングを終えた後で、独りランニングマシンで遊ぶ。徐々に速度を上げてゆき最後は全力疾走に近いスピードで走った結果…、吐くかと思った。たぶん1階のセキュリティでは、モニターの中で両膝に両手をついて肩で息をするボクの姿を見て「Stupid(間抜け)。」と鼻で笑っているのが容易に想像できるけれど、だからといって監視カメラに向かって中指を立てる気力もないまま、ゼェゼェ息を切らしながら部屋に戻る土曜日_______。

(N.Y時間 12月29日午後11時59分)

(コメント募集中)