一期一会を噛みしめて

道端や店先で会う知り合いの誰もが「ツカサ、あと残り何日だ?」と聞いてくる度、いつものように涼しい笑顔で「あと3日だよ。」と答える自分の言葉に一期一会の大切さと一抹の寂しさの両方を感じるパンコール島滞在カウントダウン。
足の親指の剥がしたり、風邪をひいて島の病院で尻に注射されたり、今回もまぁいろいろとハプニングはあったのだけれど、今のところ命に関わる大病はしていないのでご心配なく。アナタもくれぐれも健康に気をつけて、そしてなるべく笑顔で過ごせますやうに____________________________________。