猫背なボクが胸を張れるその理由

RKC高知放送のラジオ番組『今日も元気にぱわらじっ』(毎週水曜午前8時30分~11時30分/午後1時15分~4時25分)の生放送に、henssimoの曲を使って頂いているご縁もあり再び出演。

出演前半で「美人局(つつもたせ)」という言葉をボクが放った直後に、向こう側のディレクションブースに見知らぬ大人数名がやって来てこちら側を難しい顔で覗き込むのをガラス越しに見て、パーソナリティーの投げかけに答えてはいるものの心の中では「え? アウト? セーフ?どっちよ? セーフなら笑って! お願い笑ってキャンディー!」と、そちらばかり気になるも、番組パーソナリティーである久保田・井出上両アナウンサーのお二人が、これぞプロフェッショナルという腕と人柄で上品な笑いに変えてくれたお陰で、折れかけた心を持ち直す。そんな場面が前回も多数あったな、これはデジャヴか?

結果、前回に引き続き多少内容はとっちらかりながらも、それでも自分の伝えたい想いのひとつぐらいは自分の言葉と後半のギター1本弾き語りという自身にすれば「生放送でなんとも無謀な」心意気で、そちらにお伝えしたつもりなのだけれど、もしも伝わりきってなければ次回ライブにでも遊びに来てね、チュッ____。