外国人労働力と政府は言うが

「ガラス ナイノデ ショーガ イレマスカ?」
「え? ガラス?」
「カラス・・・」

どうやら自分の注文した『とんかつ弁当』の和辛子の小袋を切らしているので練りショウガを入れましょうか?と業務用の大きな生姜チューブを手にこちらに聞いてくるアルバイト店員くんよ、日本人は昔から『とんかつ』には和辛子と決まっているのだ馬鹿者。幸い、自宅に和辛子が常備してあるので笑顔で「要らないよ。」と返した心優しい自分に、今度は「ジャア、バーベキューソース イレトキマスネ。」と言って来た時は、顔は笑顔だったけれど本気で『ご意見箱』を眼で探したぞ____。