賢者のアイテム

____杖を買ったよこの歳で。

最初に右足が痛み始めてからもう20日にもなり、痛風発作の激しい痛みは消えたものの、まだまだ痛む右足に、自分は元々どんな歩き方をしていたのかも思い出せなくなりそうな今日この頃。
娘の保育園へのお迎え役の座を2代目に奪われてから2週間。1日も早くその座を奪い返そうとリハビリを始めたのだけれど、如何せん、右足のつま先に体重を乗せるとズキーンと痛撃が走るので、それはそれは遅い3拍子の歩行リズムで、まるで娘を寝かせるためにわざとゆっくり話す昔話『桃太郎』の桃が流れてくるかの如く、「どんぶらこ〜、どんぶらこ〜」と歩く。
普通にスタスタと歩く人々の中で1人だけ別次元から迷い込んだ戦場の負傷兵のようにスローモーションなので、否が応でも目立つし、この走行方法は思いのほか腰やら背中やらに負担が掛かり、少し歩いただけで全身がバキバキと悲鳴を上げ、バス停の軒下で乗りもしないバスを待つ真似をしたくなるくらい途方に暮れる。

ならば!!と杖を買ったよお洒落な杖を、ロケンロール!!

結果から言うと、杖の扱いに慣れていないせいもあり、相変わらずスローモーションで「どんぶらこ〜、どんぶらこ〜」で、腰や背中の負担も変わらず。
でもなんだか、RPGゲームの前半に丸腰の勇者が新しい武器を手に入れたような高揚感はあるのでこれはこれでOK_____。

(コメントを書く)