この日記のようなモノにも度々出てくる、ボクの「東京の親」代わりでもある新宿2丁目のオカマス ...

500mlのペットボトルにすら負けそうなくらいの最近の心の容量の少なさに、周囲への心配りの ...

とゆーわけで、相変わらずモヤモヤ病の中、それでも玄関のドアの取っ手部分を修理したり、異音を ...

遊びに結果を求めるな。それがたとえ必然的であっても偶然性の中から生まれるから素晴らしいのだ ...

寒くて寒くて外に出たくもないのだけれど、可愛い歯科衛生士さんに釣られて、歯医者にだけは行く ...

ゼミにてアンサンブルレッスン。この日に合わせて書き上げた3拍子の曲を生徒のみんなと演ってみ ...

ワイルドミュージックスクールライブと新年会。 小学生と幼稚園児のちびっ子姉弟と一緒にホワイ ...

こーも寒いと体も脳みそも動きたくなくなるのは動物的本能からなのか、はたまた単に怠け者だから ...

「アンタ、これでどーやって旅に出る気?」 年明け早々、まるで冷たい彼女が見せる素っ気ない態 ...

テーブルの上にある名曲の譜面を挟んで、ボクの対面に座する大御所と称するシンガーが厭味ったら ...