パンコール島にうっすら興味のある方へ

2017年シーズンを占うパンコール島キャンプのテーマも決まらぬうちに、ボート屋主人ノンさんちの店先に垂らすボードver.2017だけは出来たので、Facebookよりも先に此処に公開しておきますね。本業はミュージシャンなのでくれぐれもお間違いなく。これはあくまでボランティアというか、皆様がせっかく行ったB級アイランド・パンコール島でガッカリしない為のお節介です。どうせなら好きになって帰って貰いたいですから、島も現地の人々も。


※白抜き部分には、到着後、毎回現地で買う電話番号が入ります。


↓こんな風にぶら下げています。みつけ辛いと思うけれど、みつけたら一声掛けて下さいまし。


自分が現地に居る居ないにかかわらず、パンコール島に関してのご質問は此処『旅の途中の独り言』まで。
但し、自分自身が此処を暫く覗かないまま皆様の質問コメントに気づくのが1ヶ月後とかいう場合もあるので、お急ぎの方は「○○○○(バンド名)@gmail.com」までご連絡下さいまし。パンコール島での越冬歴16年のワタクシメが知っている限りの情報はお教えいたします。

今月13日からの越冬を前に、仕事や確定申告書類作成を始め日本で片付けにゃならん事が山のようにあるのに、こんな金にもならん事で徹夜までしているこんな生き方をどうしたら変えられますか? 神様_____。

(コメント8)