彼と初めて出逢ったのは、新宿2丁目『姫』のカウンターではなく、もっと昔、今から30年も前、 ...

____やっと来られたよ。東京のボクの親代わりでもあり良き友人でもあった新宿2丁目のマスタ ...

____「たとえ繁華街で裸虫(オケラ)になっても歩いて帰れるように」そんな理由から、かれこ ...

予定より1日遅れで島に入って来たメンバーを島の港で出迎え、宿で各自の部屋割りと昼食を済ませ ...

台風10号の暴風の中、まるで紙飛行機のように風に煽られながらも、なんとかその機体の足を滑走 ...

アナタが居ない生活にもみんなだんだんと慣れてきてはいるものの、やはり心の何処かで、もしも今 ...

その人は他人をからかう時も真剣に諭す時も、その頬に穏やかな笑みを浮かべ、常に最後は周りが笑 ...

知人の芝居を観に行った帰り、未だ所々に残ったままの雪が軽い湿気を放つその夜道を、携帯のGP ...

今日は新宿二丁目のマスターの命日。1年経つのは早いね______。

新宿二丁目のマスターが亡くなってもうじき1年。今日夕方からは仲間内だけで、彼の家で彼を偲ぶ ...