思い出すといふ事

故はらたいら氏が亡くなって1年。
一周忌を偲ぶ会が先月高知で、今月初めに東京で
行われたのだけれど、ボクはどちらにも顔を出さなかった。

ただいつものように、祖母の遺影に水をやり、その隣に
飾ってあるたいらさん直筆の「星になる為の五箇条」が
書かれた色紙(2006年11月10日:「酔ぉた。いぬるぞ!!」参照)を
黙読し、五箇条のうちの幾つかは確実に破っている自分を
反省する、ホントいつもと変わらない土曜日の朝。

たいらさん、こっちはまたこぢゃんと寒ぅなってきたで___。