雨が降る部屋

雨。
締め切ったカーテンの外から時折聞こえる
車のタイヤの水切り音をBGMに、
「しばてん魂レヴュー02」の
フライヤー制作に追われる。
主催者のU氏から送られて来た資料をもとに、
各アーティストの写真の加工やら、
文字の配置やらするのだけれど、まー早い話面倒臭い。
でも、これだけは他人に任せたくはないので、
だったら自分でやるしかないのだよ。

「あ〜、年賀状の返事もまだ書けてないなぁ。」だとか
「あ〜、冨士とインストアライブの為の
 リハ調整せないかんなぁ〜。」だとか
「あ〜、光太郎さん今頃ロスでどんなかなぁ。」だとか
「あ〜、あのジャケットのボタン付けないかんなぁ。」だとか
「あ〜、新曲らしい新曲書けてないよなぁ。」だとか
「あ〜、肉喰いたいなぁ。」だとか
「あ〜、Hしたいなぁ。」だとか
「あ〜、旅に出たいなぁ。」だとか
部屋の中でもたくさんのため息の雨を
自分とパソコンの間に降らせながらも、
肝心のフライヤーは完成に近づいてゆくのだよ。

窓の外の雨は月曜の朝にはあがるらしいのだけれど、
もうひとつの雨はいったいいつになれば止むのだろう。

(コメントを書く)