帰京ー独りの部屋へー

夕方。
羽田空港から新宿までバスで戻り、
その足でパソコン屋に向かい、
ブック型パソコン用のハードディスクを購入。

誰もいない自宅に急いで帰る必要もないし、
丁度お土産も提げているので、
新宿2丁目の馴染みの店へ。

同じく追悼式出席の為に高知に来ていた
店のマスターと互いの労をねぎらい合って、
深夜0時過ぎに自宅へ戻ったのだよ。

ただいまー。
誰も居ないリビングに響く自分の声。
けれど、今までのような寂しさと
少しだけ違ったモノを感じるのは、
今回の高知での時間が
何かを自分に与えてくれたからかもしれない。

(コメントを書く)