その鼻、駄犬の如く

アメリカから帰国してまだ1週間ほどしか経っていないにもかかわらず、
実は年末から1月中旬にかけて、再びN.Yに行かねばならぬ事に
なりそうで、その話が浮上してくる以前は、マレーシアへの越冬を
企てていた事もあり、スケジュールの再調整はもちろんの事、
その費用をどう捻出するかが一番の課題でもあるのだけれど、
どう考えても今後入ってくる予定の稼ぎと預金残高を足しても、
数ヶ月先までの家賃分と光熱費・通信費・食費などなどをまかなう
だけで一杯一杯なのだよ。
せめてN.Yに仕事を絡めれば、飛行機代だけでもなんとかなりそう
なものだが、当然そんな旨い話が降って湧いてくるはずもなく。
ならば何処ぞに金目の物はないじゃろか?クンクンクンと部屋の中を
嗅いでみたら・・・・。

8月はほとんどN.Yに居たせいもあって、未だ照合をしていないサマー
ジャンボ9000千円分が、お婆の遺影の前に供えてある。
これはもしかしたら3億円当たってるかも、ウシャシャシャシャ♪
照合する前に、年末のN.Yと来年1月末のマレーシアへの航空券を
一気に予約してしまうのは無謀かね?
もちろん、当たってなければ家賃はおろか光熱費さえも支払えなく
なるわけだけれども____________________。