頭痛で眠れぬ夜に思ふ事

前出の「引っ越し侍従長」の任に文字通り振り回され、気づくと他への義理を欠きまくり義理のカタチもありゃしないなんとも情けない話で、ボクと同郷の先輩U氏が主催する東京で頑張る土佐人所縁のイベント『しばてん魂ソウルレヴュー』にも毎年欠かさず出演してくれているお笑いコンビの『ツーライス』の大ちゃん(土佐清水市出身)が出演する映画『あらうんど四万十〜カールニカーラン〜』の六本木ヒルズでの限定上映のチケットを買い忘れ、気づけば既に売り切れ。同映画を陰ながら応援する身としては完売は嬉しいのだけれど、大ちゃんに直接「舞台挨拶もするので来てねー。」と連絡を受けていたのに、すまん大ちゃん。

体調を崩して寝込んでいた先月も、引っ越し侍従長としてあちこち動き回っている現在も、頭の中ではいろんなメロディーやワクワクするようなアレンジが通り雨のように振っては止み振っては止みしていて、嗚呼まだ枯れてもいないようだという安心感はあれど、それを書きとめない事には何も生まれず、結果として音楽とはずいぶん遠い部分で日々ただ気忙しく、ハッと気づけば他人はおろか自分自身への義理も欠いてしまっていて、なんだかなーな秋の終わり_____。

(コメント募集中)