意外とキツいバス移動

一足先に日本に帰国する友人二人を首都クアラ・ルンプールまで
送る為、友人らと一緒に一旦島を出て、港町ルムッから
長距離バスに乗る。

____PM4:30過ぎ、
クアラ・ルンプール市街のプドラヤ・バスターミナルにバスが到着。
バスを降りたその足でターミナルの上に位置するプドラヤホテルに
チェックイン。
部屋に入り荷物を置くと同時にベッドにうつ伏せの状態で倒れ込む。

荷物のほとんどを島のホテルに預けて手提げカバンひとつなので、
普段の移動に比べるとその分楽なはずなのだけれど、
冷房の効きすぎたバスに片道約4時間も揺られるのはやっぱり身体に堪える。
明後日には今来た道を再び一人で戻る事を憂鬱に思いながら、
ベッドにうつ伏せになったままの状態でぼんやり窓の外を
眺めるボクの視線の先で、K.Lタワーとツインタワーが
南国特有の低い雲を突き刺していた_____________。


Cittin Hotelを挟んで、左:KLタワー  右:ツインタワー

(コメントを書く)