ライブ前日

哀しい夢から逃れるように目を覚ました朝。

衣装探しで歩き疲れた新宿の街で蕎麦をすする昼。

原宿・竹下通りに、自分の老いを感じさせられた夕方。

☆ひろさん宅にアイスクリームを差し入れた夜。

何をしていても何もしていなくても
こうして時間は過ぎてゆく。
その時間の流れに自分の心が追いついているか
どうかは別として_____________。

明日はいよいよ第2回しばてん魂レヴュー。
自分の唄で、ひとつずつまた何かを踏ん切って
いければいいと思う。今までそうしてきたように___。