Thumbnail of post image 142

マレーシア・チェラティン村。曇り。昼、海岸に出てみた。自殺志願者にここでの入水自殺は無理だ ...

Thumbnail of post image 004

晴れ。朝11時。昨日メルシンの病院で「水泡」の薬も手に入れた事なので、次なる目的地を求め、 ...

Thumbnail of post image 133

「実はティオマン島で虫に刺されて、左足に水泡が出来たのよ。」 「OK、ミスター・トミオカ。 ...

Thumbnail of post image 072

ティオマン島でのボクは、それはそれは規則正しい生活なのだよ。 どんなに前の晩が遅かろうと、 ...

Thumbnail of post image 109

1.桟橋の周りを泳ぐ黒い絨毯を敷き詰めたかのような小魚の群れ目掛けて、まずは静かに「引っ掛 ...

Thumbnail of post image 109

夕食を済ませた後、バンガローへの帰り道にある海岸沿いの青空バーへ立ち寄るのが日課になりつつ ...

Thumbnail of post image 006

どうしても食パンが食べたいのだけれど、アイルバタン村のどの商店にも食パンが売ってなく、この ...

Thumbnail of post image 167

モンスーン期(雨期)のこの時期は、旅行客も少ないので、宿もレストランもそのほとんどがクロー ...

Thumbnail of post image 138

晴れ。初日こそ、3年前に世話になったバンガロー「ナザリー2」のオーナーと再会を喜び合い、現 ...

Thumbnail of post image 197

マレーシア本土側のメルシンからティオマン島へのフェリー乗り場の待合所。人々の会話も聞こえな ...